2006年07月03日

La finestra di fronte(向かいの窓)

La finestra di fronte 題名 La finestra di fronte(向かいの窓)
監督 Ferzan Ozpetek(フェルザン・オズペテク)
出演 Giovanna Mezzogiorno(ジョバンナ・メッゾジョルノ)
Massimo Girotti(マッシモ・ジロッティ)
Raoul Bova(ラウル・ボーヴァ)
ジャンル 感動作品
製作年・ 会社 Cecchi Gori Home Video, 2005
定価 15.99ユーロ
重量 210g
リージョン PAL Area 2 ※日本ではパソコンで鑑賞可能です
時間 106分
音声 イタリア語、Dolby Digital 5.1, DTS
字幕 フランス語、英語、イタリア語
     
ストーリー ジョヴァンナとフィリッポは若いカップルでありながら、8年前に結婚し、今や二人の子どもも持つ。ジョヴァンナは家族のために自分の夢を捨て、唯一の楽しみは向かいに住む青年を日々かいま見る程度。ある日、ジョヴァンナとフィリッポは道ばたで記憶を失った老人に出会い、家へと連れてくる。ジョヴァンナは彼の記憶を戻そうと彼の心当たりを探し始める。
お勧め度
5つ星
ジョバンナ・メッゾジョルノの生活にやつれた美しさが光る映画。ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞最優秀作品賞、主演女優賞など国内映画賞を独占。
イタリア語易しさ
3つ星半
多少難しいです。
雑感 僕の好きな女優さん「ジョバンナ・メッゾジョルノ」の代表作。あまりに美男美女の設定と後半から映画のテンポが変わるのに多少違和感を感じますが、総合的には近代イタリア映画の代表作と言え、ありがちなストーリーながら面白いです。
cart.gif イタリアからの購入方法・ご注文は【こちら】
posted by Tsuyoshi at 17:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | お勧めのイタリア語DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。